ユーザー支援メニュー



数学

野竿数と式/2次関数/三角比/平面図形講義の実況中継

野竿数と式/2次関数/三角比/平面図形講義の実況中継

詳細へ

野竿 陽司

定価:1,188円(税込)

数学I・A範囲。

学校の授業に合わせて使える分野別構成。

まずは「基礎力チェック」で基本事項や公式を確認。各章末で重要事項の再確認。巻末には〈演習問題〉を20問ほど用意しました。

野竿場合の数/確率/命題と論証講義の実況中継

野竿場合の数/確率/命題と論証講義の実況中継

詳細へ

野竿 陽司

定価:1,188円(税込)

数学A範囲。

学校の授業に合わせて使える分野別構成。

大学入試ではおよそ7割は典型問題。出題率の高い「基礎から標準の良問」を厳選しています。

朝田式と証明/高次方程式/指数・対数/三角関数講義の実況中継

朝田式と証明/高次方程式/指数・対数/三角関数講義の実況中継

詳細へ

朝田 康文

定価:1,188円(税込)

数学II範囲。

学校の授業に合わせて使える分野別構成。

各章4~5問の「練習問題」を解き,解法の糸口の見つけ方や予備知識,陥りやすい誤りなどを詳しく解説してます。

朝田図形と方程式/微分・積分講義の実況中継

朝田図形と方程式/微分・積分講義の実況中継

詳細へ

朝田 康文

定価:1,188円(税込)

数学II範囲。

学校の授業に合わせて使える分野別構成。

「公式だから覚える」のではなく「公式はどのように導き出されるのか」「公式を忘れたときは?」などを重点的に説明。

朝田数列/ベクトル講義の実況中継

朝田数列/ベクトル講義の実況中継

詳細へ

朝田 康文

定価:1,188円(税込)

数学B範囲。

学校の授業に合わせて使える分野別構成。

シリーズ全体で「最も基礎力がつく練習問題」を厳選! したがってどんな問題にも対処できる応用力がつきます。

岡安数III微分講義の実況中継

岡安数III微分講義の実況中継

詳細へ

岡安 實

定価:1,296円(税込)

理系の生徒にとって「微積」は命。基礎力をチェックしたら,40問の「実戦問題演習」で腕試し。

岡安数III積分講義の実況中継

岡安数III積分講義の実況中継

詳細へ

岡安 實

定価:1,080円(税込)

二次試験では,微積の問題が5題中3題くらい出ます。すると「微積だけで合格が決まってしまう」場合もあり,要注意です。

野竿センター数学I・A講義の実況中継

野竿センター数学I・A講義の実況中継

詳細へ

野竿 陽司

定価:1,404円(税込)

全147ページにもなる<別冊数学I・A公式集>付。
<公式集>では,センター試験に必要不可欠な基本事項や重要事項の確認をしましょう。さらに基本例題で理解度もチェックしましょう。


<実戦演習編>は実際のセンター試験過去問の中から良問を厳選しています。過去問をきちんと研究して,毎年必ずといっていいほど問われる<頻出テーマ>,<おなじみの公式や定理>,<決まりきった式変形>,<要領のいい計算方法>など,高得点をとるための効率の良い学習法を身につけましょう。


本書の利用のしかたとしては・・・・・・


1.基本事項や重要公式の確認をする
2.基本例題を実際に解いてみる(解答の確認をしておく)
3.実戦問題に挑戦してみる
4.『実況中継』による解説講義で,実戦問題の解答手法の確認をする
5.基本事項の確認など気になるところを中心に復習する


のがおススメ。ぜひお試しください。

朝田センター数学II・B講義の実況中継

朝田センター数学II・B講義の実況中継

詳細へ

朝田 康文

定価:1,404円(税込)

全107ページにもなる<別冊数学II・B公式集>付。
まずは<公式集>で定義・定理・公式などの説明・証明・使い方を確認。基本例題で理解度もチェックしましょう。


さらに,センター試験の頻出分野の良問で構成された<実戦問題編>で力をつけましょう。どこが解法の着眼点になるかを解説した<どこからとりかかろうか?>を読んで,問題を解く糸口の見つけ方を学びます。


むやみやたらに問題を多く解くのではなく,<この問題はこんな基本的事項で解決するんだ>という認識を積み重ねて,<見かけが違う問題でも本質的に同じ問題であることを見抜く力>=<実力>を身につけることのできる一冊です。

医学部の数学III [極限・微分・積分]編

医学部の数学III [極限・微分・積分]編

詳細へ

薄 寛明

定価:1,944円(税込)

基礎から始めて医学部に合格!!

短時間で数III(極限・微分・積分)を基礎から応用まで完成させます。

医学部入試では超難問も出題されますが,その問題は合否には影響しません。つまり,あまり出題されないマニアックな問題ばかり勉強しても,合格することは難しいです。
入試本番で成功するためには,いかに基本問題・標準問題を完答するかが重要です。そこで本書の問題は,すべて医学部によく出題される問題,またはちょっぴり難しいけど,本番に解けたら有利になるような問題を厳選しました。
実際の試験で解けなくても合格に関係しないような難問・奇問は除きました。また,苦手な人のために,途中計算も省略せず詳しく記載されています。
安心して本書で学習してください。

【本書の使い方】
まずはレベルA(入試基礎レベル),レベルB(入試標準レベル)の問題を全部解けるようにしてください。
それらすべてが完璧に解けるようになったら,レベルC(入試応用レベル)に挑戦しましょう。
レベルCは少し難しいと思いますが,医学部で合否を分ける問題ですので,入試本番までにすべて解けるようにしてください。
『問題を解く⇒解説を見て答え合わせをする⇒解答を理解し,解法の流れを覚える⇒問題を解く⇒……』
をすべての問題で繰り返します。
この地味な作業以外に数学ができる方法なんてありません。はじめのうちはそんなに多くは解けないのでちょっぴり苦しいと思いますが,ありもしない怪しい方法論に惑わされず,『学問の王道』で余裕の合格を手に入れましょう。

◆目次◆
第1章極限
Section(1)数列の極限
Section(2)漸化式極限
Section(3)無限級数
Section(4)図形と無限級数
Section(5)三角関数の極限
Section(6)eの極限
第2章微分法
Section(1)微分の計算・接線
Section(2)微分の応用
Section(3)連続性と微分可能性
Section(4)平均値の定理
Section(5)物理への応用
第3章積分法
Section(1)定積分の計算
Section(2)定積分で表された関数
Section(3)積分方程式
Section(4)区分求積法
Section(5)定積分と不等式
Section(6)積分漸化式
Section(7)定積分と級数
Section(8)面積
Section(9)体積
Section(10)パラメーター