ユーザー支援メニュー



その他の語学書

あたりまえながら なぜ英単語は すぐ忘れてしまうのか?

あたりまえながら なぜ英単語は すぐ忘れてしまうのか?

詳細へ

山口俊治 監修

定価:2,700円(税込)

もう忘れない!!
あの山口俊治先生による究極の英単語集の登場です!!




英単語はもちろん,収録英文&日本語訳まですべて音声収録!!
スラッシュリーディング13時間レッスン!!

いつでもどこでも「聞き流し学習」が可能です!!


英単語 重要単語1941語収録
英文 現代英文866文掲載
音声 CD-ROMに13時間収録


コチラから,本書の内容が一部ご覧いただけます。


※音声吹き込み内容(上の画面のページに対応した音声をご試聴いただけます。上の画面は開いたままお聞きいただけます。)
【リーディングバージョン】 ←ここをクリック
(1)単語(英語⇒日本語)
(2)英文(英語)
(3)スラッシュリーディング(スラッシュごとに英語⇒日本語)


【英単語速習バージョン】 ←ここをクリック
(1)単語(英語⇒日本語)

↓こちらがテキストの使い方説明です。クリックすると拡大されます。
あたりまえ単使い方ページ

あたりまえながらネイティブはなぜ英語を速く読めるのか?

あたりまえながらネイティブはなぜ英語を速く読めるのか?

詳細へ

本 正弘

定価:2,376円(税込)

本書は,高校生向けに行われた講義を『英語長文講義の実況中継』として出版し,80万部のベストセラーとなった参考書です。
大学入試標準レベルの英語を素材に,ネイティブの読み方を日本人が使える形に指導していきます。




速読できないのは,単語不足? 文法不足?
そう思うのは,あなた一人ではありません。
速読をマスターするためには,
今の英語力でOK。
少ない鉄則で「左から右へ」読む
「ネイティブのリーディング」を身につけます。



■ 日本人が使える速読法を身につける!
英語を返り読みをせず前から読むには,きっとそれなりの「ロジック」が必要となるに違いありません。では,日本語とはまったく文法体系が異なる英語という言語を,「左から右へ」読んでいくための「ロジック」とはなんでしょうか?
本書では,このロジックを「直読発想」と名づけ,最重要視しています。
つまり「後のものが前のものにどうかかるか」ではなく,前のものが後のものへどうつながていくか」という角度から英文を見ていこうとする態度なのです。

◆目次◆
Introduction ネイティブに学ぶ「直読法」とは?
Lesson1 鉄則「直読発想」
Lesson2 鉄則「SV感覚」
Lesson3 鉄則「後置の形容詞」
Lesson4 鉄則「文頭副詞感覚」
Lesson5 直読法のプロセス
Lesson6 副詞的連結・同格
Lesson7 SV(S)(V)感覚
Lesson8 逆「英作」
Lesson9 プラス・マイナス判別
Lesson10 ヴァリエーション法
Lesson11 倒置のリズム
Lesson12 英語のリズム

朝イチ10分 ビジネス英会話トレーニング

朝イチ10分 ビジネス英会話トレーニング

詳細へ

石井 雅勇

定価:1,944円(税込)

ビジネス英語をゼロから完全マスター!!


いくらフレーズを丸暗記しても,いざ実際の会話の場面では口からついて出てこない,といった苦い思いをだれしも一度は経験するものです。この難題を克服するために考え

出されたのが本書です。
音声CDを使って,“こう来たら,こう答える”という応答パターンを瞬時にクイックレスポンス

きるよう実践的な反復トレーニングを積み重ねて完全マスターしましょう。


◆本書の構成◆
PART1【応答の基本演習30回】
「Who~で始まる疑問文」からスタートして,全30回からなるテーマに即した質問文や陳述文をそれぞれ10個,合計300パターンの質問文・陳述文に即座に反応できるトレーニン

グを積みます。
PART2【場面別応答演習25回】
スモールトーク(世間話)や,オフィスワークでの応答から出張に関する応答に至るまで,全25回のシーンにあった質問文や陳述文をそれぞれ10個ずつ,合計250パターンの質

問文・陳述文に即座に反応できるトレーニングを積みます。


◆本書のCDの内容◆
CDは次の順序で収録されています。



質問[日本語]……こちらの会社にはどのくらいお勤めですか?

質問[英語]……How long have you worked here?

応答[日本語]……5年になります。

《ここであなたが答えます》

応答[英語]……I’ve been here for five years.


◆本書の目次◆

【PART1:応答の基本演習30回】
01 Who~で始まる疑問文
02 When~で始まる疑問文
03 Where~で始まる疑問文
04 What~で始まる疑問文
05 How~で始まる疑問文
06 Why~で始まる疑問文
07 Which~で始まる疑問文
08 How long~で始まる疑問文
09 How many~で始まる疑問文
10 How much~で始まる疑問文
11 How often~で始まる疑問文
12 How far~,How soon~などで始まる疑問文
13 How about~,Why don’t you~などで始まる疑問文
14 Would you~で始まる疑問文
15 Can I~,Could I~で始まる疑問文
16 Can you~,Could you~で始まる疑問文
17 Is(Was)~で始まる疑問文
18 Are you(We)~で始まる疑問文
19 Do you(We)~で始まる疑問文
20 Did you~で始まる疑問文
21 Have(Has)~で始まる疑問文
22 Should I(We)~で始まる疑問文
23 付加疑問文《肯定+否定》
24 付加疑問文《否定+肯定》
25 否定疑問文 1
26 否定疑問文 2
27 選択疑問文(Yes or No)
28 間接疑問文
29 陳述文 1
30 陳述文 2


【PART2:場面別応答演習25回】
01 スモールトーク
02 オフィスワークに関する応答 1
03 オフィスワークに関する応答 2
04 電話での応答
05 Eメール・ファックスに関する応答
06 面接での応答
07 会社業務に関する応答
08 営業・販促に関する応答
09 財務に関する応答
10 注文・見積もりに関する応答
11 アポイントに関する応答
12 会議に関する応答
13 コンファレンスに関する応答
14 プレゼンテーションに関する応答
15 取引条件・値段交渉での応答
16 製品・商品に関する応答
17 契約の段での応答
18 契約と契約条件に関する応答
19 製造工場・研究所での応答
20 人事に関する応答
21 労働環境に関する応答
22 健康・嗜好に関する応答
23 接待・食事の応答
24 出張に関する応答 1
25 出張に関する応答 2


(1)コチラから、本書PART1-1「Who~で始まる疑問文」の本文がご覧いただけます。

(2)コチラから、本書添付のCDに収録されているPART1-1「Who~で始まる疑問文」の音声が試聴できます

※(1)と(2)の画面を同時に開くことで,本文をご覧になりながら音声をお聞きいただけます。




★「スキルアップ・トレーニング」音声もあります★

『朝イチ10分ビジネス英会話トレーニング』をひととおり終了した方,および,TOEIC(R)スコア630点以上取得している方向けに,本書付属CDの収録音声の中の,英語の質問文と応答文だけで構成された「スキルアップ・トレーニング」音声もご用意しております。詳しくは,コチラでご案内しております。





英会話スクールへ行く、その前に10時間授業で中学英語を卒業する

英会話スクールへ行く、その前に10時間授業で中学英語を卒業する

詳細へ

二本柳 啓文

定価:1,620円(税込)

類書とはココが違う!!たっぷり10時間の音声授業を聞きながら学習!!


10時間の音声授業で中学英語のマスターをめざします。
1つのテーマは,約20分の授業。
講師の音声授業を聞きながら,一緒に本書テキストに書き込んでいきます。
確認TESTも各回ごとについているので,すぐに理解度がチェックできます。
本文イラストは,ポイントの理解を助けてくれるパートナーです。


本書を手にとられて「簡単だな」という印象をもたれる方が多いかもしれませんが,しかし,この中に「何となくわかる」というグレードのものがあるとすれば,その部分こそ,まさに皆さんの英語力の伸びを阻んでいる元凶なのです。ぜひ本書の説明内容を100%理解することを目指してください。


◆本書の構成◆
本書は全10回の音声解説で中学英語の文法事項を学習
します。
各回は3つのUnitに分けられていますので,Unitごとに学習していくことも可能です。
各回は(1)Unit本文⇒(2)確認TEST⇒(3)解答解説で構成されています。
各Unitの例題をまず解いて,解き終えたらCD-ROMの音声授業を聞きましょう。


◆本書の目次◆

第1回 動詞(1)
第2回 動詞(2)
第3回 名詞・形容詞・副詞
第4回 不定詞(1)/動名詞
第5回 不定詞(2)/現在分詞・過去分詞
第6回 不定詞(3)
第7回 比較
第8回 接続詞
第9回 関係代名詞
第10回 いろいろな文


※冒頭のカラーページから第1回“動詞(1)”までを大公開!下のサンプル版をクリックしていただき,本書の魅力を体感してください!


『英会話スクールへ行く,その前に 10時間授業で中学英語を卒業する』(電子書籍サンプル版)


<サンプル版をご覧いただくにあたって>
・使用方法は,サンプル画面の右上に表示される「?マーク(緑色の丸の中に白抜きで“?”が書かれている)」をクリックしていただくことで,ご確認いただけます。
・音声がご試聴いただけるところには,「スピーカーマーク(青色の円の中に白抜きで“スピーカーのようなマーク”が書かれている)」が付いています。そちらをクリックしていただくことで,該当箇所の音声をお聞きいただけます。
・カラーページの3ページ目が白ページ(なにも掲載されていない無地のページ)になっておりますが,そのページをめくっていただくと続きが表示されますので,引き続き,本書の魅力を体感してください。

大人のための 耳できく日本史 実況中継

大人のための 耳できく日本史 実況中継

詳細へ

石川晶康

定価:3,240円(税込)

考えるな! 聞け!
大人は黙って,耳から日本史。




時間のない大人のための,耳から学べる「音声ラーニング26時間」つきの参考書です。

いまの高校日本史の最高水準の授業です!
空欄チェックしながら,ガッチリ日本史脳を作る!
教員・公務員試験など各種資格試験対策に!




中学・高校時代を通じて,私たちは数学・国語・理科・社会などの教科から,数多くの知識を学んできました。しかし,知識は鍛えることを怠れば,たちまち忘れ去ってしまいますが,幸いにも心がけ次第で再度それらをものにすることができます。
評判の高校学習参考書『石川晶康のトークで攻略 日本史B(1)(2)』を大人向けに改訂した本書は,「神は細部に宿る」という名言を地でいく講義で,歴史の大きな流れも細部の理解なしには,結局何も見えてこないという真実を改めて教えてくれます。
通して聞くもよし,関心をもつ史実をピンポイントで聞くもよし。「日本列島の誕生から現代まで」約1万年に及ぶ日本史の波乱万丈を,26時間30分のMP3ファイル(CD-ROM 2枚組)に収めました。


本書の仕様
1.空欄チェック付テキスト(講義台本)」CD-ROM2枚(MP3形式)から構成されています。
2.テキストは2部構成になっています。
古代から近世編
古代から江戸時代の幕政改革まで(10回)
近 現 代 編
江戸時代の列強の接近から現代まで(10回)
※重要歴史資料はその主要箇所を各回末に掲載しました。
3.CD-ROM2枚には,講師の音声解説講義全20回が1600分(約26時間30分)収録されています。


◆目次◆
古代から近世編
第1回 古代史I 【日本史のはじまり 旧石器文化から古墳文化まで】
第2回 古代史II 【大和政権の成立と大化の改新】
第3回 古代史III 【律令制度と奈良時代の権力闘争】
第4回 古代史IV 【摂関政治から院政,平氏政権まで】
第5回 中世史I 【源平争乱と鎌倉幕府,元の襲来】
第6回 中世史II 【鎌倉幕府の滅亡から室町幕府の成立】
第7回 中世史III 【室町時代の概観と応仁の乱,中世の外交】
第8回 近世史I 【戦国時代 織田信長と豊臣秀吉】
第9回 近世史II 【江戸幕府の誕生から鎖国まで】
第10回 近世史III 【綱吉の政治から享保・寛政改革まで】
近 現 代 編
第1回 近世史IV~近代史I 【ペリーの来航から開国後の貿易まで】
第2回 近代史II 【倒幕,そして明治政府の成立】
第3回 近代史III 【自由民権運動と大日本帝国憲法】
第4回 近代史IV 【日清・日露戦争と韓国併合】
第5回 近代史V 【日本の産業革命】
第6回 近代史VI 【桂園時代と第1次世界大戦をめぐる日本の動き】
第7回 近代史VII 【大正デモクラシーから1920年代までの国際関係】
第8回 近代史VIII 【昭和初期の政治 昭和恐慌と金解禁】
第9回 近代史XI 【満州事変から日中戦争,やがて太平洋戦争へ】
第10回 現代史 【戦後の日本 経済の復興と国際社会復帰への道のり】