ユーザー支援メニュー



トピックス

2018年 10月 18日

【新刊安達雄大著『何が書けたら「小論文」なの?』

トピックスイメージ

「小論文」の指導で今もっとも輝きを放つ,注目の若手講師,安達雄大(ゆうた)先生による,初の書き下ろしです

新刊
『何が書けたら「小論文」なの?』


B6判,2色刷/212ページ
定価:本体950円+税



小論文の勉強を始めようと思っても,いったい何から始めたらいいのかわからない・・・。
「長い文章で自己表現する」こと自体に困っている・・・。
そんな受験生を数多く見てきた安達雄大先生ならではの,急所を突いた指摘に,「なるほど,そうなんだ!」「そうか,ここがわかってなかったんだ!」といった切実な感想が次々と飛び出すに違いありません。

第1章・第2章では,「そもそも小論文とはどういう科目なのか」「何をどう書けば合格点がとれるのか」など,“小論文の第一歩”から懇切丁寧に指導していきます。

第3章~第5章では,「課題文型」「テーマ型」「図表型」という頻出の出題形式について,解答作成のプロセスを図解つきで再現しながら,各問題形式の特徴とその対策を実践的に学んでいきます。

本書を読めば,小論文がぐっと身近な科目になり,行間にあふれる安達先生の励ましが,皆さんの“やる気”をかきたててくれるにちがいありません!



好評発売中


安達先生が「現代文・小論文的アプローチ」を担当した,『登木健司難関大英語長文講義の実況中継』(全2巻,各税込1,620円)も,絶賛発売中です!

--------------------------------------------------

全国の書店または,当社ホームページでお買い求めください。

一覧へ戻る